2016年03月01日

イチゴ鼻にパックリ毛穴。鏡を見るたびゲンナリします。

毛穴ケア商品とスキンケア方法。

今は、少し調べるとワンサカ出てきてどれがいいのか悪いのか・・・?

とりあえず、良いと言われる事を試してみたけど、全然効果が出ない・・・

こんなお悩みありませんか??

毛穴で悩む世の中の女性なら一度や二度くらい心当たりありますよね。

そんな女性にお届けする毛穴ケアのとっておき情報!!


まずは、自分の肌をよくご存知ですか??
スキンケアも、スキンケア商品も肌タイプで違うんですよ。

今一度、肌タイプを調べてみましょう。

もうそんな事分かっている・・:と、いう方にも、その都度その都度で肌チェックが必要なんです。

なぜか?

肌は、年齢や生活環境、ストレスや運動の量などで老化速度が変わり、季節の移り変わりなどでも状態が変わります。

人生においては、まだまだこれからという25歳がお肌の曲がり角と言われますが、25歳をピークに肌内部のセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン等の保湿成分が減少し老化が始まるのです。

ですから、学生の頃は運動部に所属し、バリバリ活躍していた頃は油と水分がタップリのギラギラしていた方が、20代後半ともなると、乾燥している事に気づく・・・なんて経験をした方も多いはず。

ですから、スキンケア商品は、そのときのお肌に合った物を使用しないと意味がありません。


朝起きて油が顔の全体を覆っている脂性肌
Tゾーンはギトギトするのに、目や口の周り、頬の辺りが妙にカサカサしている混合肌
昼を過ぎた頃にはカサカサしてきてお化粧も粉を吹いたようになったり剥がれたりする乾燥肌
汗をかくと肌を掻いてしまったり、化粧水がしみてヒリヒリする乾燥性敏感肌
など、きちんと様子を見てもう一度ご自分の今の肌タイプを確認してみましょう。

それが済んだら、さあ、次です!!

場所によってもお手入れが違う事もご存知ですか??

頬の毛穴が目立ってきた、イチゴ鼻を何とかしたい、鼻はいちごで頬はみかんみたい・・・

など、お悩みは様々ですが、毛穴ケアといってもきちんとパーツごとにお手入れ方法もあるんです。

ですから、効果的な方法で一日でも早く毛穴とお別れしたいですね。

次のページでは、そんな皆さんがやってきた事がるお手入れ方法について検証してみます。




posted by rika@コスメマニア at 17:35| あなたはどのタイプ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。